大沼渉

大沼 渉
陸軍少将
従三位勲二等男爵
草創期
栃木県
天保15年8月 - 明治32年10月14日


経歴

天保15年8月
明治7年4月19日 陸軍少佐(初任)
明治11年11月21日 歩兵第4聯隊
明治15年2月6日 陸軍大佐
明治15年3月9日 仙台鎮台参謀長
明治18年5月21日 陸軍少将歩兵第9旅団
明治22年11月25日 大日本帝国憲法発布記念章
明治24年6月13日 近衛歩兵第1旅団
明治25年12月8日 休職
明治27年7月28日 留守第6師団長事務取扱
明治28年8月20日 勲二等瑞宝章
明治28年12月12日 休職
明治32年10月14日 歿・従三位男爵戊辰戦争の功)

出典

  • 上法快男監修・外山操編『陸海軍将官人事総覧』陸軍篇(芙蓉書房、昭和56年)
  • 大沼渉 - Wikipedia
  • 『陸軍少将正四位勲二等大沼渉特旨叙位ノ件』(ref:A10110626300)