陸軍大臣秘書官

陸軍大臣秘書官

氏名・階級 就任 退任 後職 備考
寺内正毅 中佐 明治19年3月1日 明治20年6月15日 陸軍士官学校長心得
(兼)須知源次郎 少佐 明治35年5月15日 明治36年6月25日 近衛歩兵第1聯隊 陸軍省副官の兼勤
津野一輔 少佐 明治42年8月1日 明治43年6月28日 陸軍中佐陸軍省副官兼陸軍大臣秘書官
(兼)津野一輔 中佐 明治43年6月28日 明治44年9月10日 歩兵第3聯隊 陸軍省副官の兼勤
(兼)井戸川辰三 中佐 明治45年7月20日 大正2年8月31日 陸軍大佐本郷聯隊区司令官 陸軍省副官の兼勤
長尾恆吉 中佐 大正3年11月19日 大正6年8月6日 陸軍大佐陸軍省人事局恩賞課長
西尾壽造 少佐 大正8年4月15日 大正10年9月7日 歩兵第10聯隊 陸軍省副官を兼ねる
大正9年8月10日中佐
眞田穰一郎 中佐 昭和13年8月17日 昭和14年8月1日 陸軍大佐歩兵第86聯隊 陸軍省副官を兼ねる
赤松貞雄 中佐 昭和15年11月15日 昭和16年10月20日 内閣総理大臣秘書官 陸軍省副官を兼ねる
昭和16年10月15日大佐

出典

  • 上法快男監修・外山操編『陸海軍将官人事総覧』陸軍篇(芙蓉書房、昭和56年)