金久保万吉

かなくぼ まんきち
金久保万吉[1]
陸軍中将
従三位勲二等功三級
士官生徒10 陸大12
新潟県
慶応1年9月4日 - ?

経歴

慶応1年9月4日
明治21年7月28日 陸軍歩兵少尉
明治26年11月27日 陸軍大学校入校
明治27年7月24日 陸軍大学校中退
明治29年2月29日 陸軍大学校復校
明治31年12月27日 陸軍大学校卒業(第12期)
明治37年頃 第4師団参謀
第8師団参謀長[2]
歩兵第2聯隊
明治40年11月13日 免本職
第10師団参謀長
明治41年9月30日 陸軍歩兵大佐
明治44年9月9日 免本職
近衛歩兵第2聯隊
大正1年12月19日 免本職
近衛歩兵第1聯隊
大正3年5月11日 陸軍少将歩兵第18旅団
大正5年8月18日 歩兵第40旅団
大正7年7月17日 免本職
旅順要塞司令官
大正7年7月24日 陸軍中将
大正7年8月9日 第10師団
大正10年3月11日 予備役
昭和2年4月1日 後備役
昭和13年4月8日 薨去

出典

  1. 停年名簿・官報によると当時から『万吉』であり、『萬吉』ではなかった。
  2. コトバンクに記載。