山田乙三

やまだ おとぞう
山田乙三
陸軍大将
功二級
YAMADA Otozo.jpg
士候14 陸大24
長野県
明治14年11月6日 - 昭和40年7月18日


経歴

明治14年11月6日
明治35年11月22日 陸軍士官学校卒業(第14期)
明治36年6月26日 陸軍騎兵少尉
明治42年12月25日 陸軍大学校入校
大正1年11月25日 陸軍大学校卒業(第24期)
大正11年8月15日 騎兵監部部員
大正13年2月4日 騎兵第26聯隊
大正14年8月7日 陸軍騎兵大佐
大正15年3月2日 朝鮮軍参謀
昭和2年7月26日 参謀本部通信課
昭和5年8月1日 陸軍少将陸軍騎兵学校教育部長
昭和6年8月1日 騎兵第4旅団
昭和7年8月8日 陸軍通信学校
昭和8年8月1日 参謀本部第3部
昭和9年8月1日 参謀本部総務部
昭和9年8月8日 陸軍中将
昭和10年8月13日 参謀本部第3部
昭和10年9月7日 免兼職
昭和10年12月2日 陸軍士官学校
昭和12年3月1日 第12師団
昭和13年1月8日 第3軍司令官(~昭和13年12月10日[1]
昭和13年12月15日 中支那派遣軍司令官
昭和14年10月14日 教育総監軍事参議官
昭和16年7月7日 防衛総司令官(~昭和16年12月9日)
昭和16年8月1日 陸軍大将
昭和19年7月18日 関東軍総司令官
昭和31年6月26日 シベリアより帰還
昭和40年7月18日 歿

出典

  1. 多田駿中将が昭和13年12月10日第3軍司令官就任