三輪秀一

みわ ひでいち
三輪秀一
陸軍少将
正五位勲三等功四級[1]
士候8 陸大20
山口県
明治6年10月10日 - 大正10年7月26日戦死


経歴

明治6年10月10日
明治29年11月26日 陸軍士官学校卒業(第8期)
明治30年6月28日 陸軍歩兵少尉
明治36年8月3日 陸軍大学校入校
明治37年2月9日 陸軍大学校中退
明治39年3月20日 陸軍大学校復校
明治41年11月30日 陸軍大学校卒業(第20期)
大正7年7月24日 陸軍歩兵大佐歩兵第4聯隊
大正9年2月21日 第11師団参謀長
大正10年7月26日 戦死
陸軍少将
正五位
旭日中綬章
大正四年乃至九年戦役ノ功ニ依リ旭日中綬章ヲ授ケ賜フ

出典

  • 大正10年8月4日官報では功五級。おそらく金鵄勲章は授与まで時間かかる様子